04月09(土):ベトナム旅行で感じた本を読む価値

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

9日の読書会後に成田空港からベトナム旅行に行ってきました!

LCCのお陰で、航空券を入れても5万弱で4日間を満喫できました。いい時代ですね。その時に感じた読書の価値を紹介します。

本を読む価値1:ベトナムという旅行先

まず、本を読んでなければ、ベトナム旅行には行ってないです。なぜなら、本を読まなければ、アジアの経済発展に興味を持たなかったからです。

本を読むと、今後アジアの時代が来ると口を揃えて書かれています。しかし、本を読んでなければ、そんなことをは一切考えなかったと思います。

つまり、ベトナムに旅行できたは本のお陰です。

読書のお陰で、確実に自分の関心の輪が広がりました。そのことが、自分の行動や選択に影響を及ぼしています。これが本を読む価値の1つ目です。

本を読む価値2:読書の世界が現実になる

ベトナムに旅行して感じたことは、アジア・ドリームの時代が来るということです。

今のベトナムは、10年前の中国を見ているようです。恐らく、戦後の日本も同じような光景だったんだろうなと感じます。

日本→韓国→中国と来た経済発展の流れが、アジアに移っていくということを体感できました。

もちろん、本を読めば書いてあることです。しかし、本で知っている知識と体感した知識では意味が違います。

体感することで、本だけでは知りえないニュアンスや細かい部分も洞察することができます。

そして、この体感があると次のステップに移れます。それは実践です。

本の知識だけでは実践はできません。

スポーツで言えば、本で読んだだけで技術を習得することはできません。ところが、知識として知った上で実際にその技術を目で見られば、習得することができます。

これはスポーツだけでなく、ビジネスでも、ファッションでも何でも同じだと思います。これが本を読む価値の2つ目です。

本を読む価値3:学びが10倍速になる

本を読んでいなければ、今回のベトナム旅行はただの旅行で終わっていたと思います。

ただの旅行だと「意外と快適な国だなあ」という感想で終わりです。今回のベトナム旅行のように、自分のビジネスの可能性を感じることはなかったでしょう。

ここに本を読む価値を感じました。

つまり、本で読んでアジアの可能性を知っていたので、現地を見た時にその知識を検証することができたのです。

20代のベトナム人と話したら、彼らもAIやロボティクス、自動運転、DNAの技術などに関心を持っていました。優秀な20代の日本人と同じ問題意識です。

つまり、そうした優秀なベトナム人は優秀な日本人は競合するようになるということです。

今までは単純労働の世界で日本人労働者とアジアの労働者は競合していました。ところが、これからは付加価値で勝負する人材もアジアと競合するようになります。

目に見えている範囲「外」の人とも競合する時代が来てると強く感じました。

日本の中で、隣の同期や先輩たちと競合する時代は終わったと思います。その狭い範囲だけを考えていたら、根本的に負けます。

本を読んでいなかったら、そんなことは考えもしなかったです。本のお陰で同じ体験から10倍も20倍も学びを得ることができます。これが本を読む価値の3つ目です。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:04月09日(土)09:30-12:00
参加者:16名(男性:8名、女性:8名 初参加:1名、リピーター:15名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

スタンフォードのストレスを力に変える教科書
著者:ケリー・マクゴニガル
スタンフォードのストレスを力に変える教科書

金持ち脳と貧乏脳
著者:茂木 健一郎
金持ち脳と貧乏脳

超訳 ニーチェの言葉
著者:白取 春彦
超訳 ニーチェの言葉

自分の小さな「箱」から脱出する方法
著者:アービンジャー インスティチュート
20代読書会_自分の小さな「箱」から脱出する方法

それでもあきらめない ハーバードが私に教えてくれたこと
著者:林 英恵
それでもあきらめない ハーバードが私に教えてくれたこと

稼ぐ言葉の法則――「新・PASONAの法則」と売れる公式41
著者:神田 昌典
稼ぐ言葉の法則――「新・PASONAの法則」と売れる公式41

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
著者:岸見 一郎、古賀 史健
幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

あなたの右脳が全開する!―左右「二つの脳」を最高度に発揮する画期的ノウハウ
著者:トーマス・R. ブレークスリー
あなたの右脳が全開する!―左右「二つの脳」を最高度に発揮する画期的ノウハウ

20代読書会参加者の感想

いろんな分野の本が知れて良かった。(24歳・女性)

ポジティブ思考になる話が多かった。(24歳・女性)

色々な人の考えが知れて良かったです。(35歳・男性)

様々な本の話が聞ける。(27歳・男性)

純粋にinterestingです(22歳・男性)

SNSでもご購読できます。