03月04日(土):歴史小説を超えた!キングダムが熱い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
03月04日(土)20代読書会

歴史小説を超えたキングダム

ヤングジャンプで連載中の歴史マンガ「キングダム」

連載当初から読んでいますが、最近1巻から読み返しました。いやあ、おもしろい!

ここで止めておこうと何度も思ったのに、読み切ってしまいました…。危険です(笑)

キングダムは、中国「秦」の話です。

中国で始めて全土を統一したことで有名な始皇帝の話です。この兵馬俑とともに弔われたことでも有名ですね。
兵馬俑

その始皇帝である政(せい)は、決して恵まれた王様ではありませんでした。王族でありながら、祖国「秦」ではなく、人質として隣国で生まれます。

そして、辛酸を嘗める日々が続きます。

13歳で王位に就きますが、それ以前には弟にクーデターを起こされ、すべてを失いかけることもありました。

また、商人から文官の最高位にまで成り上がった政治家に、実権を握られ国を乗っ取られそうにもなりました。そして、なんと母親にもクーデターを起こされ、国家転覆を計られるのです。

そんな苦難の連続の中で、18歳のときに最大の危機を迎えます。

なんと、他国全員が連合を組んで、秦を攻め込んできたのです。その圧倒的な兵力の前に、秦は国亡の危機にひんします。

そして、首都攻防戦にまで追い込まれます。ここで敗れれば、国が滅びます。

その上、その首都攻防戦には、まったく勝ち目がありませんでした。なぜなら、すでに全ての兵力を使い果たし、首都を守る軍隊がいなかったからです。

ここで、政は大器を見せます。

3万人の一般市民を焚きつけ、首都攻防戦に望んだのです。

当たり前ですが、訓練された他国の軍隊の前で、一般市民には勝ち目はありません。それでも、1万5千人の死者を出しながら、首都を守りきります。

18歳の政が3万人に必死の覚悟をさせ、勝ち目のない軍隊に立ち向かわせた結果でした。

その後、秦は他国全てを滅ぼし、中華統一に向かっていきます。

わたしは、三国志や宮本武蔵など歴史小説も好きです。偉人たちの熱い生き方に感化されるからです。

しかし、このキングダムは、そんな不朽の名作と言える歴史小説にも引けを取らないマンガです。

  • リーダーシップとは何か?
  • 人材の重要性
  • 志の大切さ

そんなことも学べます。どんどん引き込まれるマンガです。寝不足を覚悟で、ぜひ手に取ってみてください。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:03月04日(土)09:30-12:00
参加者:18名(男性:10名、女性:8名 初参加:3名、リピーター:15名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区銀座1-25-3

都営地下鉄浅草線宝町駅 A1出口 徒歩6分
東京メトロ有楽町線新富町駅 2番出口 徒歩7分
東京メトロ銀座線新京橋駅 1番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

「学力」の経済学
著者:中室 牧子
「学力」の経済学

マンガでわかる非常識な成功法則
著者:神田 昌典
20代読書会_マンガでわかる 非常識な成功法則

「社会調査」のウソ
著者:谷岡 一郎
「社会調査」のウソ

仕事。
著者:川村 元気
仕事。

マクドナルド 失敗の本質
著者:小川 孔輔
マクドナルド 失敗の本質

なぜ女は男のように自信をもてないのか
著者:クレア・シップマン
なぜ女は男のように自信をもてないのか

毎日同じ服を着るのがおしゃれな時代
著者:三浦 展
毎日同じ服を着るのがおしゃれな時代

任せる技術
著者:小倉 広
20代読書会_任せる技術

どん底の人びと
著者:ジャック・ロンドン
どん底の人びと

パリ・ロンドン放浪記
著者:ジョージ・オーウェル
パリ・ロンドン放浪記

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話
著者:坪田 信貴
20代読書会_学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話

 

20代読書会に申し込む

20代読書会は、年間1,000人以上が参加しています。東京で最大の読書会です。毎週開催しており、読書好きが集まって楽しく社外のネットワークを広げています。


申し込む

SNSでもご購読できます。