06月03日(土):20代読書会in東京 20代女性にオススメの本3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

20代読書会in東京の様子

男女平等という主張が、古くさく感じる時代になったと思います。それくらい男女は平等になりつつあると思います。

しかしながら、社会に出てみると…、驚くほどに男女は不平等です。会社という箱の中は、石器時代の延長か?と目を疑うような実態が沢山あります。

いまだに一般職が存在してますし、女性社員の給与は低いです。日常的にセクハラがある会社もあれば、女性管理職のいない会社もざらにあります。

社会にで、実態を目の当たりにして、思い悩む女性も多いのではないでしょうか?

そんな20代の女性に、オススメの本を3冊紹介したいと思います!

いずれも過去に読書会で、複数の参加者から何度も紹介されたことのある本です。わたしの経験則ですが、複数の参加者から何度も紹介された本に「ハズレ」はありません。

3冊とも素晴らしい本だと思います。気になったら、ぜひ手に取ってみてください。

野心のすすめ

20代読書会_野心のすすめ

作家である林 真理子氏が書いた新書です。

有名になりたい
作家になりたい
結婚したい
子どもが欲しい

そんな野心を持っていた林真理子氏が、どのように夢を叶えてきたのかが書かれています。

やってしまったことの後悔は日々小さくなるが、やらなかったことの後悔は日々大きくなる

という信念をもとに、低めの安定ではなく、ギラギラとした野心をあらわにしています。

野心と聞くと、一歩引いてしまう女性も多いと思います。実際、今回の参加者(女性)からは不評でした(笑)

でも、同書が「夢を持つキッカケとなった」という女性も多数います。心の底にある願望に蓋をしている方、社会の型にハマろうとしている方、ぜひ読んでみてください。

夢を持つこと、成功を目指すこと、野心をもった自分を許せるようになる本だと思います。

LEAN IN

LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲
ハーバード大を卒業し、財務省で勤務。その後、創業期のGoogleに入社し、副社長に就任。Facebookに転職後は、COOとして活躍。

タイム誌が選ぶ世界で最も影響力のある100人にも選ばれ、ビリオネア(1000億円超の資産)にも名を連ねています。

そんな著者シェリル・サンドバーグ氏が書いた女性のキャリア論です。

経歴をみると、わたしのような一般人には無縁と思ってしまいます。でも、本書を読むと、そんなシェリル・サンドバーグ氏も一般の女性と同じ悩みを抱えていたんだということがわかります。

アメリカも日本と同様に、政府や企業のリーダーの大多数は男性となっています。そのため有能な女性であっても、出世や昇級は男性よりも難しいのが実情です。驚くべきオフィスには、女性用のトイレがなかった、というエピソードも紹介されています。

そんな状況の中でも、シェリル・サンドバーグ氏は輝かしい活躍をしています。その経験を元に、

会社での交渉術
メンターの見つけ方
キャリア設計

などのノウハウを、家庭生活や子育ての話も交えながら教えてくれます。

また、内容を読むと分かりますが、パートナーとなる男性に読ませるのもいいと思います。女性のキャリアについての理解を深めてくれると思います。

最後に、Facebookの創業者であるマーク・ザッカーバーグ氏のコメントを紹介したいと思います。

この5年間、シェリルの隣のデスクで働きながら、ほとんど毎日のように彼女から学んできた。彼女にはとてつもない知性が備わっていて、どんな複雑なプロセスやどんな難しい問題にも解決策を探し出してくる。この本は、他人から最高のものを引き出すノウハウと既存の情報とを組み合わせるという彼女の才能が発揮されている。とても優れていて、それでいて正直で、おもしろい本である。 この本は、とりわけ男性に読んでもらいたい。とくにより良いリーダーに、より優れたリーダーになりたい人たちにお勧めである。

置かれた場所で咲きなさい

20代読書会_置かれた場所で咲きなさい

36歳という異例の若さでノートルダム清心女子大学の学長に就任し、カトリック修道女として人生を教育に捧げた方です。

残念ながら去年の年末に亡くなられましたが、本書は200万部を超える大ベストセラーとなっています。

著者は36歳という若さで学長になり、周囲は年上の教授ばかりという状況で仕事をしてきました。そうすると、ヒガミややっかみなどで苦しむことも多かったと思います。

もちろん、教員との人間関係だけでなく、生徒との関係もあります。また、自身の健康問題など幾多の壁を乗り越えて来た著者のエッセイ本です。

気持ちが楽になる考え方のコツ、気持ちの整理の仕方を教えてくれる本です。本書から、一部を引用して紹介したいと思います。

時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのですよ。置かれたところで咲いていてください。
結婚しても、就職しても、子育てをしても、「こんなはずじゃなかった」と思うことが、次から次に出てきます。そんな時にも、その状況の中で「咲く」努力をしてほしいのです。どうしても咲けない時もあります。
雨風が強い時、日照り続きで咲けない日、そんな時には無理に咲かなくてもいい。その代わりに、根を下へ下へと降ろして、根を張るのです。次に咲く花が、より大きく、美しいものとなるために。
現実が変わらないなら、悩みに対する心の持ちようを変えてみる。

60分もあれば読み切れる本ですが、きっと暖かい気持ちになると思います。そして、また1日頑張ろうと思える本です。忙しい日々に忙殺されて忘れてしまっているものを思い起こさせてくれます。

それでは、20代読書会in東京への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会in東京のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会in東京の開催情報

日時:06月03日(土)09:30-12:00
参加者:26名(男性:15名、女性:11名 初参加:10名、リピーター:16名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会in東京で紹介された本

LEAN IN
著者:シェリル・サンドバーグ
LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲

GO
著者:金城 一紀
GO

アイデアのつくり方
著者:ジェームス W.ヤング
アイデアのつくり方

相手をイラつかせない怒らせない話し方と聞き方のルール
著者:竹内 幸子
相手をイラつかせない怒らせない話し方と聞き方のルール

20歳の自分に受けさせたい文章講義
著者:古賀 史健
20歳の自分に受けさせたい文章講義

スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール
著者:ケリー・マクゴニガル
スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール

フェイバリット・ワン
著者:林 真理子
フェイバリット・ワン

大人を磨くホテル術
著者:林 真理子
大人を磨くホテル術

燃えよ剣
著者:司馬 遼太郎
燃えよ剣

20代読書会in東京参加者の感想

興味関心の幅が広がりました。(28歳・男性)

自分が選ぶ本は自分のニーズによって決めていたので、新鮮でした。(25歳・男性)

20代読書会に申し込む

20代読書会は、年間1,000人以上が参加しています。東京で最大の読書会です。毎週開催しており、読書好きが集まって楽しく社外のネットワークを広げています。


申し込む

SNSでもご購読できます。