開催レポート

05月04(水):オススメの本の探し方、Amazonのレビューに物申す!

1年で最も快適な季節となりました。今回も読書会を開催し、楽しい時間を過ごしました。

今回は「本の探し方」を解説したいと思います。

本の探し方:本は適当に選んでは勿体無い

さて、皆さんは1年間で何冊の書籍が出版されるか知っていますか?

書籍離れと言われていますが、出版点数は増加の一途をたどっています。1950年代は10,000点代だったのですが、現在では80,000点を超えています。2000年以降で見ても、年間出版点数は10,000点以上増加しています。

近年は、Amazonのお陰で中古書籍も気軽に買えるようになりました。そうした店頭に並んでいない過去の書籍も含めると、まさに星の数ほどの書籍が存在しています。

これは、とんでもない数字です。

読書会の参加者は、平均して月4冊の読書量です。なので、年間48冊を読んでいることになります。そうすると、48冊÷80,000冊=0.6%となります。その年に出版された新刊だけを読み続けても、0.6%しか読めません。

過去の書籍も含めて考えると、一生かけても0.01%も読むことができません。

だから、本は手当たり次第に読んではいけないのです。本は探して読んだ方がいいのです。

本の探し方:Amazonのレビューに物申したい

Amazonの功績は多大だと思います。多くの読書家がAmazonを利用されていると思います。

古本屋を探して回る手間がなくなったので、中古書籍が一気に身近なものとなりました。また、電子書籍も場所をとらず、画期的な便利さです。私も書籍の購入は、ほぼAmazonのみとなってます。

そして、本を探す時に、Amazonのレビューを参考にするという方も多いと思います。私もAmazonのレビューはチェックします。

ただ、このレビューが意外と厄介ものです。

日本の某ショッピングモールのレビューと違い、Amazonのレビューは良心的だと思います。明らかなステマもありますが、少数派だと思います。

しかし、このレビューが残念な結果を生むこともあります。

先日、とても面白い本に出会えた時のことです。その本は、執筆するのに時間もお金もかかるだろうなと思う良書でした。

もちろん、執筆の労力だけでなく、内容も素晴らしかったです。そして、労力がかかるため、同様の内容の書籍が他になく、とても貴重な本だと感じました。

ところが、レビューには残念なものが多かったです。

その本の内容を知ってる身からすると、「的外れでしょ」と思わざるを得ない酷評のレビューが多かったのです。

レビューを先に見て、この本を手に取らなかったら…と考えると、恐ろしいです。Amazonではレビュアーの力量がマチマチなので、レビューによって良書が埋もれてしまう残念な可能性があります。

本の探し方:キュレーターを見つける

私がオススメする本の探し方は、キュレーターを見つけることとです。

だだし、条件があります。それは、①信頼できる人である事と②自分のことをよく理解している人である事です。

①信頼できる人であるという条件は、わかりやすいと思います。

偉そうな言い方ですが、的外れなレビューが存在するのはレビュアーのレベルが低いからです。本当に不遜なことを書いて、大変恐縮です。

でも、「本当に内容を理解してるのかな?」というレビューが多々あります。この本に星1つだったら、多々ある普通の書籍は廃棄物扱いだろうなと思います。

なので、読書家で多くの書籍を知っており、知識・経験があって適切なレビューができるというのが、1つ目のキュレーターの条件です。

しかし、キュレーターを探す上で、本当のポイントは②自分のことをよく理解している人であるだと思います。

正直、①を満たす人は多数います。ネット上で探せば、①の条件を満たす著名人のオススメ書籍は無数に出てきます。

しかし、著名人がオススメしている書籍ではダメなのです。なぜなら、自分の状態がマッチしていないからです。

人は一人一人、前提知識も悩みも何もかもが異なります。だから、①の条件を満たす著名人オススメの書籍を読んでも、ピンとこないということが多々起きます。なので、自分のことをよく理解している人からのオススメが貴重なのです。

私は運良く、20代前半で①と②を満たす人と出会えました。お陰で数年間で数え切れないほどの良書と出会えました。①と②の条件を満たすキューレーターを見つける、これがオススメです。

本の探し方:読書会に参加する

身の回りに、キュレーターとなる人がいない人も多いと思います。そういう人には、読書会に参加することをオススメします。

読書会は、読書好きの人が多数参加しています。私が主催する20代読書会でも、毎月10冊以上読む参加者が珍しくありません。読書会では、そうした読書好きの参加者にオススメの本を訊くことができます。

そして、読書会に参加するのは非常にお手軽です。数百円の参加費で参加できます。読書意欲を喚起するにも最適な場です。

なかなか面白い本に出会えていない人は、ぜひ読書会に参加してみてください。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:05月04日(水)19:30-22:00
参加者:10名(男性:5名、女性:5名 初参加:6名、リピーター:4名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

夢を売る男
著者:百田 尚樹
夢を売る男

イソップ寓話集
著者:イソップ
イソップ寓話集

頼むから、ほっといてくれ
著者:桂 望実
頼むから、ほっといてくれ

仕事は楽しいかね?
著者:デイル・ドーテン
20代読書会_仕事は楽しいかね?

春琴抄
著者:谷崎 潤一郎
春琴抄

グレート・ギャツビー
著者:スコット・フィッツジェラルド
グレート・ギャツビー

「これでいい」と心から思える生き方
著者:野口 嘉則
「これでいい」と心から思える生き方

決めた未来しか実現しない
著者:本田 健
決めた未来しか実現しない

実践するドラッカー【行動編】
著者:佐藤 等、上田 惇生
実践するドラッカー【行動編】

58の物語で学ぶリーダーの教科書
著者:川村 真二
58の物語で学ぶリーダーの教科書

君はどこにでも行ける
著者:堀江 貴文
君はどこにでも行ける

20代読書会参加者の感想

今まで自身が読んだことのないジャンルの本の話を聞くことができる。(28歳・男性)

普段読まないジャンルの本を知ることができた。(25歳・女性)

大量にある本の中から、実際に対面した人の意見を聞ける。(23歳・男性)

自分が普段読まないジャンルの本を知ることができた。(27歳・男性)

自分が普段読まない種類の本の話を聞けて、視野が広がった。(24歳・女性)

いい刺激になった。同世代の人がどういうことを見据えて動いているかが勉強になる。(25歳・男性)

04月30(土):読書会が気になる貴方へ、読書会とは?

4月最後の読書会も終了しました。今回は「読書会とは何か?」を解説してみたいと思います。

読書会とは?:読書好きのためのイベントです

読書会とは、読書好きのためのイベントです。通常はSNSやウェブサイトで参加者を募集しており、数名から数十名が参加しています。

読書会の場で何をしているかというと、本について語り合っています。

何の本について語るかは、読書会によって異なります。テーマ本が決まっている読書会もあれば、参加者が自由に本を持ち寄っている読書会もあります。

小説中心の読書会が多く、ビジネス書中心の読書会は少ないです。

また、読書会の参加費は無料から数千円の範囲です。開催頻度は月1回から毎週と読書会によって異なります。

読書会の参加者ですが、20代から50代まで幅広く、コミュニティによって偏りがります。そして、女性が多い読書会もあれば、男性ばかりの読書会もあります。

読書会とは?:暗い会ではありません!!

読書会と聞くと、「暗い」というイメージがあります。多分、「読書」が、シーンとした図書館と結びつくからだと思います。

そして、室内に引きこもってコミュ障な人が集結するオフ会の1種だと思われることもあります。

しかし、これは誤解です。

もちろん、暗い読書会もあると思います。ただ、それはその読書会が暗いだけです(笑)

主催している20代読書会では、毎回とても盛り上がり、笑いに溢れています。

本の紹介をきっかけに仕事からプライベートまで幅広く話が展開します。笑いもあってお互いに仲良くなれて、しかも学びもあるのが読書会だと思います。

読書会とは?:最高の自己投資です

・土日に何もすることがない
・自分は本を読むけど、周りに本の話をする人がいない
・読書をしたいけど、きっかけがない
・社外のことを知りたい

こうした思いを抱いている人は多いのではないでしょうか?

現代は、世界史のレベルで俯瞰しても、かつてないほど変化に富み、また技術革新のスピードの速い時代に突入しています。

合コン、会社の愚痴、上司の悪口に飽きた皆さん、ぜひ読書会に参加してみてください。

読書会って、こんなに楽しかったのか!?」と驚かれると思います。

インターネットが発展して、海外旅行に行かなくても海外の様子が分かる時代になりました。東京であれば、パリに行かなくても一流のフランス料理を堪能できます。

そんな中、読書会は「体験」しないと価値を享受できないライブ・コンテンツです。

読書会の魅力を、ざっと挙げてみます。

1.読書が好きになる
2.話し上手になる
3.読書好きの友達が増える
さらに、
4.朝の時間を有効に使える
5.読書の幅が広がる
6.社外の友達が増える
しかも!
7.転職にも役立つ!

私は、読書会は最高の自己投資だと思います。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:04月30日(土)09:30-12:00
参加者:21名(男性:15名、女性:6名 初参加:11名、リピーター:10名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法
著者:ちきりん
ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
著者:岸見 一郎、古賀 史健
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

未来から選ばれる働き方
著者:神田 昌典、若山 陽一
未来から選ばれる働き方

運を支配する
著者:桜井 章一、藤田 晋
運を支配する

世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え: 世界の第一人者100人が100の質問に答える
著者:ジェンマ・エルウィン・ハリス
世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え- 世界の第一人者100人が100の質問に答える

声に出して読みたい論語
著者:齋藤 孝
文庫 声に出して読みたい論語

採用基準
著者:伊賀 泰代
20代読書会_採用基準

「原因」と「結果」の法則
著者:ジェームズ・アレン
「原因」と「結果」の法則

物語で読み解くファイナンス入門
著者:森平 爽一郎
物語(エピソード)で読み解くファイナンス入門

日本という方法―おもかげ・うつろいの文化
著者:松岡 正剛
日本という方法―おもかげ・うつろいの文化

20代読書会参加者の感想

知らない本を知ることができる。(28歳・男性)

自分の読んだことない本が多かった。(28歳・男性)

たくさんの本・考え方を知れた。(23歳・男性)

自分が選ばない本を知ることができた。(24歳・男性)

本を通じて新しい考え方に触れられた。(25歳・女性)

学ぶことが多い!自分のいる界隈では決して聞けない話、面白い視点を与えてくれる。(23歳・男性)

自分が普段手を出さないような本の話もたくさん伺えて、興味範囲が広がりました。(25歳・女性)

04月23(土):読書会で年間1000人以上と接して分かったファシリテーションのこつ

私は毎週読書会を開催し、ファシリテーターとして読書会に参加しています。

そして、この「ファシリテーター」が実はとても重要な存在であると分かるようになりました。なぜなら、共創の時代に突入しているからです。

私は、いずれはファシリテーターという職業が生まれるかもしれないと思います。コンサルティングやコーチングという職業が生まれたのと同様です。

ファシリテーションのコツ:全員でアイスブレイク

読書会には初参加の人もいれば、1年以上参加している人もいます。そして、お互いのことを全く知らない状態からスタートすることになります。なので、最初のアイスブレイクが非常に重要です。

私はアイスブレイクとして自己紹介をしていただきます。この自己紹介の雰囲気で、参加者は無言のうちに「あ、こんな発言をしても許されるんだ」という空気感を感じていると思います。なので、できるだけ笑いが起きるように、一人一人の自己紹介にコメントを入れていきます。

ここで場の空気が温まると、自然と活発に発言し合う読書会になります。

ファシリテーションのコツ:話を真剣に聴く

読書会では、一人一人順番に本の紹介をしていただきます。この時、その人の紹介を「真剣に聴く」ことがポイントです。

ただ、ここでよくやりがちな間違いがあります。それは、「どんなコメントをしよう」と考えながら、本の紹介を聞いてしまうことです。

そうすると、紹介の途中であるにも関わらず、自分の話をしてしまったり、相手の言いたいことを理解できなかったりします。最悪の場合、誰かが本を紹介をしているのに、途中からファシリテーターが割り込んできて話を奪っていきます。

その結果、読書会がファシリテーターの独壇場になっていきます。そうすると参加者は楽しくありませんし、話もファシリテーターの限界を超えて発展していきません。

ファシリテーターも、一人一人の発言から「学ぶ」という姿勢を持って真剣に話を聴くことが大切です。

ファシリテーションのコツ:適切な相槌を打つ

上記の話を真剣に聴くというのは、ファシリテーターだけに求められることではありません。この姿勢は参加者全員に求められています。

もちろん、話が上手な人であれば、聞き手の表情を見ながら自分の話に引き込んでいくことができます。聞き手の集中力が下がってきたら、質問を入れたり、笑いを入れたり、臨機応変に対応できます。そして、自然と聞き手が真剣に話を聴くように促すのです。

ただ、人によって話の上手さはバラバラです。

そこでファシリテーターの力量が試されます。

例えば、話が支離滅裂になって理解しづらくなったら、適切に質問をして話を整理します。例えば、聞き手の集中力が下がってきたら、聞き手に質問したり話を振ったりして、話に引き込んでいきます。

こうして適切な相槌を打ちながら、全員が全て話から脱落しないように促していきます。

ファシリテーションのコツ:全員に発言を促す

アイスブレイクで場が温まっても、時間の経過と共に場は冷めていきます。多くの人が自発的に発言するようになれば、何もしなくても場は温かさを保てます。

ところが、読書会にはベテランもいれば初参加の人もいます。社交的な人もいれば、そうでない人もいます。そこで、初参加の人を中心にファシリテーターが質問を振って発言を促していきます。

話を振られていないのに発言するようになってくれれば、もう大丈夫です。そうなるまで、発言量のバランスを見ながら、全員に発言を促していきます。

ファシリテーションのコツ:参加者が主役

ファシリテーターの根本的な姿勢があると思います。それは、「自分が場を盛り上げるのではない」ということです。

読書会を開催し始めた当初は、参加者に価値を感じてもらおうと躍起になっていました。知識を沢山身につけて、「なるほど!」と唸るような話ができれば、満足度が高まると考えていたのです。

ところが、知識を増やしてトークを増やしても、ある時点から限界が見えてきました。話しても話しても満足度が上がらないのです。

「こんなに価値のあるコンテンツを提供しているのに何でだろう」と悩みました。

そして、ある時、自分の間違いに気づきました。

「コンテンツを提供」するのではなく、「コンテンツを共創」するのが読書会だったのです。

今は、その場に参加した人の価値を最大化して、最高のコンテンツを共創するのがファシリテーターの役割だと考えています。

「自分がどうにかしよう」とは考えないようになりました。なぜなら、参加者全員がコンテンツで価値の提供者だからです。全員で楽しい場を作っていけばいいからです。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:04月23日(土)09:30-12:00
参加者:24名(男性:16名、女性:8名 初参加:13名、リピーター:11名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

スイッチ! 〔新版〕― 「変われない」を変える方法
著者:チップ・ハース、ダン・ハース
スイッチ! 〔新版〕― 「変われない」を変える方法

プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか
著者:P・F.ドラッカー
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか

成功のコンセプト
著者:三木谷 浩史
成功のコンセプト

7つの習慣ティーンズ
著者:ショーン・コヴィー
7つの習慣ティーンズ

魔法の世紀
著者:落合 陽一
魔法の世紀

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
著者:堀江 貴文
20代読書会_ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?
著者:小川 晋平、俣野 成敏
一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?

LEAN IN 女性、仕事、リーダーへの意欲
著者:シェリル・サンドバーグ
LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲

アルケミスト―夢を旅した少年
著者:パウロ・コエーリョ
20代読書会_アルケミスト―夢を旅した少年

自分の運命に楯を突け
著者:岡本 太郎
自分の運命に楯を突け

私とは何か――「個人」から「分人」へ
著者:平野 啓一郎
私とは何か――「個人」から「分人」へ

リーダー論
著者:高橋 みなみ
リーダー論

死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる
著者:早川 勝
死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる

20代読書会参加者の感想

自分の知らない世界・分野に触れられた。(23歳・男性)

色んな意見を聞けたのがすごく良かった。自分が読んだことのない本でも読んだことのある本でも、新たな視点を得られる。(27歳・男性)

久しぶりに参加しましたが、アットホームな雰囲気でした。(25歳・男性)

普段は接することができない分野の人の話が聞けた。(27歳・男性)

参加者が自分の言葉で説明していて棒読みではない。そして、ファシリテーターの技量が高い。(28歳・男性)

学ぶことが多い!自分のいる界隈では決して聞けない話、面白い視点を与えてくれる。(23歳・男性)

自分が普段手を出さないような本の話もたくさん伺えて、興味範囲が広がりました。(25歳・女性)

04月16(土):東京って交流会が沢山あっていいですよね

今回の読書会にも転職を考えている人や今の働き方に疑問を持っているという方が参加されていました。こうした時、地方出身の私は「東京って交流会が沢山あっていいな」と思います。

東京の良さってなんだろう

私も東京に住んで10年近くになりました。生まれ育った地方と比べて東京の良さを考えてみると3つあります。

1.便利さ
2.人の多さ(多様さ)
3.チャンスの多さ

欲しいものがあった時、「東京を探して見つからなければ、日本中探しても見つからない」という気がします。

もちろん、東京にないものも沢山あるのは分かってます。でも、日本に進出してくる海外ブランドは、大抵東京に店を出します。そして、どんな業界でも東京に旗艦店を出してくれます。

さらに、人も東京に集中しています。そして、人の多様さも圧倒的です。

稼ぎ方をとって考えてみても、そうです。地方だと、公務員か地銀かの2択という場合もあります。でも、東京ではありえません。人の数も多様さも日本の中で圧倒的です。

その結果、チャンスも東京に集中しています。

群馬や栃木のような北関東と比べても、東京は圧倒的だと思います。移動時間にすれば、たった2時間であったとしても、その壁は大きいです。

交流会の良さってなんだろう

交流会に参加する目的は、人それぞれだと思います。詳しくは[20代が交流会に参加する3つの理由【仕事以外】]を読んでください。

ただ、交流会の最大の良さは「悩みを解決できること」だと思います。

人や悩みを抱えている時、自分の中に解決策を持っていません。だからこそ、悩むわけです。

その時に悩みを解決するには、自分の外に「答え」を探す必要があります。そこで、代表的な答え探しの方法が2つあります。

1つ目が人に相談することです。2つ目が本を読むことです。

ただ、1つ目の人に相談することに落とし穴があります。身近な人に相談しても、その人も答えを知らない場合が多いということです。なぜなら、普段一緒にいる人というのは知識や経験が似通っているからです。

そこで、交流会に価値があるわけです。もちろん、セミナーの参加でもいいかもしれません。

いずれにせよ、普段会わないような人に出会い、話をし、刺激をもらえることに価値があります。なぜなら、自分の枠の外の情報を沢山貰うことができるからです。そうすると、悩みの解決にぐっと近づきます。

そして、交流会の多さ・多様さを考えた時に、東京の良さ(1から3まで)を全て感じます。「東京って交流会が沢山あっていいですよね。」

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:04月16日(土)09:30-12:00
参加者:18名(男性:10名、女性:8名 初参加:7名、リピーター:11名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ
著者:鈴木 博毅
超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ

魂の読書
著者:清水 克衛
魂の読書

ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方
著者:酒井 穣
ビジネスパーソンの父が子どもたちに伝えたい21世紀の生き方

学問のすすめ
著者:福澤 諭吉
20代読書会_学問のすすめ

いちばんよくわかる「おじさん病」
著者:なかむら るみ
いちばんよくわかる「おじさん病」

おじさん図鑑
著者:國分 利治
おじさん図鑑

5年先のことなど考えるな
著者:前刀 禎明
5年先のことなど考えるな

非常識な成功法則【新装版】
著者:神田 昌典
20代読書会_非常識な成功法則【新装版】

マーフィー わずか「1日」ですべてが変わる!―世界一の成功法則
著者:ジョセフ・マーフィー
マーフィー わずか「1日」ですべてが変わる!―世界一の成功法則

こころを動かすマーケティング―コカ・コーラのブランド価値はこうしてつくられる
著者:魚谷 雅彦
こころを動かすマーケティング―コカ・コーラのブランド価値はこうしてつくられる

20代読書会参加者の感想

様々な業界の方の様々な考え方、お話を聞けて、とても勉強になりました。(22歳・男性)

違う業界の方とお話ができた。(26歳・女性)

自分の職種以外の人と接する機会を得られて、新たな考え・視点、本を知れた。(24歳・女性)

色んな方の意見が聞けた。(24歳・男性)

新しい知識が得られた!(35歳・男性)

20代の視点を聞くことができ、今後のヒントを沢山得られた。(28歳・女性)

04月13(水):20代が交流会に参加する3つの理由【仕事以外】

今回は初参加の人が多い会となりました。そのため初心に返って、20代で交流会に参加する3つの理由を考えてみたいと思います。

20代が交流会に参加する理由①:恋人探し

1つ目の理由は、恋人探しです。これは男性にも女性にも当てはまります。

社外で彼氏や彼女を探すなら、合コンが1番良さそうなものです。ただ、合コンには欠点があります。

①1回で出会える人数が少ない
②紹介なので、出会える人の範囲が限られている
③コストがかかる
④主催するには労力がかかる
⑤とは言え、他人任せだと参加できるチャンスが少ない

その点、交流会ならば合コンの全ての欠点をクリアしています。

①1回の参加で10人以上の異性と出会える
②参加者は無作為に集まっているので、ハズレもあるが(笑)、幅広い
③無料から3,000円以下の交流会が多数開催されている
④多数の交流会があるので主催する必要もなく、気が向いた時に参加できる

ということで、20代で交流会に参加する理由の1つ目は「恋人探し」です。

20代が交流会に参加する理由②:友達探し

2つ目の理由は、友達探しです。

20代なら大学の友達がいるんじゃないか?と思われる方もいるかもしれません。

ただ、社会人になると休みのタイミングが合わなかったり、勤務地が遠かったりと、大学の友人とはだんだん疎遠になっていきます。

その一方で、会社の同僚と過ごす時間は増していきます。ただ、休日まで会社の同僚と過ごしたくないという人が多いと思います。

また、転勤によって友達のいない地域での生活が始まり、交流会で友達を探すという人もいると思います。

そして、交流会によっては音楽や美術、読書など趣味をテーマにしたものもあります。そうした交流会であれば、共通の趣味を持つ友達も探しやすいと思います。

といことで、20代で交流会に参加する理由の2つ目は「友達探し」です。

20代が交流会に参加する理由③:自分探し

最後の理由は、自分探しです。

自分探しというと、何だかモラトリアムの言い訳みたいですね(笑)。

ただ、そういう意味ではありません。社会人になり、将来に悩む人も多いと思います。

・自分は将来どうなりたいんだろう?
・今の現状を延長していって大丈夫だろうか?
・転職したいが異業種のことが分からない

こうしたことを考えている20代は多いと思います。

その悩みを解決するために交流会に参加する人もいます。なぜなら、交流会で色んな人に出会えば選択肢を広げることができるからです。

世の中には、実に様々な人がいます。そして、人生の選択肢は無数に存在しています。

ところが、会社勤めをしていると本当に限られた世界で数少ない選択肢しか目に見えません。その少ない選択肢に魅力を感じることができず、悩んでいる人が多いのです。

そうした時に、交流会に参加して外の世界に踏み出してみると、自分の可能性が広がります。そして、「こうした生き方がしたい」という選択肢に巡り会える人もいます。

こうした「自分探し」が20代で交流会に参加する最後の理由です。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:04月13日(水)19:30-22:00
参加者:7名(男性:4名、女性:3名 初参加:6名、リピーター:1名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

年収300万円時代を生き抜く経済学
著者:森永 卓郎
年収300万円時代を生き抜く経済学

武器としての決断思考
著者:瀧本 哲史
20代読書会_武器としての決断思考

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク
著者:佐藤 昌弘
凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク

トヨタの片付け
著者:OJTソリューションズ
トヨタの片付け

もし僕がいま25歳なら こんな50のやりたいことがある
著者:松浦 弥太郎
もし僕がいま25歳なら こんな50のやりたいことがある

地道力[新版] 目先の追求だけでは、成功も幸せも得られない!
著者:國分 利治
地道力[新版] 目先の追求だけでは、成功も幸せも得られない!

愛人 ラマン
著者:マルグリット・デュラス
愛人 ラマン

性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか
著者:オギ・オーガス、サイ・ガダム
性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか

20代読書会参加者の感想

全く違う業界の方と話す機会を持てた。(27歳・女性)

知らない本を知ることができて、とても有意義でした。(25歳・男性)

04月09(土):ベトナム旅行で感じた本を読む価値

9日の読書会後に成田空港からベトナム旅行に行ってきました!

LCCのお陰で、航空券を入れても5万弱で4日間を満喫できました。いい時代ですね。その時に感じた読書の価値を紹介します。

本を読む価値1:ベトナムという旅行先

まず、本を読んでなければ、ベトナム旅行には行ってないです。なぜなら、本を読まなければ、アジアの経済発展に興味を持たなかったからです。

本を読むと、今後アジアの時代が来ると口を揃えて書かれています。しかし、本を読んでなければ、そんなことをは一切考えなかったと思います。

つまり、ベトナムに旅行できたは本のお陰です。

読書のお陰で、確実に自分の関心の輪が広がりました。そのことが、自分の行動や選択に影響を及ぼしています。これが本を読む価値の1つ目です。

本を読む価値2:読書の世界が現実になる

ベトナムに旅行して感じたことは、アジア・ドリームの時代が来るということです。

今のベトナムは、10年前の中国を見ているようです。恐らく、戦後の日本も同じような光景だったんだろうなと感じます。

日本→韓国→中国と来た経済発展の流れが、アジアに移っていくということを体感できました。

もちろん、本を読めば書いてあることです。しかし、本で知っている知識と体感した知識では意味が違います。

体感することで、本だけでは知りえないニュアンスや細かい部分も洞察することができます。

そして、この体感があると次のステップに移れます。それは実践です。

本の知識だけでは実践はできません。

スポーツで言えば、本で読んだだけで技術を習得することはできません。ところが、知識として知った上で実際にその技術を目で見られば、習得することができます。

これはスポーツだけでなく、ビジネスでも、ファッションでも何でも同じだと思います。これが本を読む価値の2つ目です。

本を読む価値3:学びが10倍速になる

本を読んでいなければ、今回のベトナム旅行はただの旅行で終わっていたと思います。

ただの旅行だと「意外と快適な国だなあ」という感想で終わりです。今回のベトナム旅行のように、自分のビジネスの可能性を感じることはなかったでしょう。

ここに本を読む価値を感じました。

つまり、本で読んでアジアの可能性を知っていたので、現地を見た時にその知識を検証することができたのです。

20代のベトナム人と話したら、彼らもAIやロボティクス、自動運転、DNAの技術などに関心を持っていました。優秀な20代の日本人と同じ問題意識です。

つまり、そうした優秀なベトナム人は優秀な日本人は競合するようになるということです。

今までは単純労働の世界で日本人労働者とアジアの労働者は競合していました。ところが、これからは付加価値で勝負する人材もアジアと競合するようになります。

目に見えている範囲「外」の人とも競合する時代が来てると強く感じました。

日本の中で、隣の同期や先輩たちと競合する時代は終わったと思います。その狭い範囲だけを考えていたら、根本的に負けます。

本を読んでいなかったら、そんなことは考えもしなかったです。本のお陰で同じ体験から10倍も20倍も学びを得ることができます。これが本を読む価値の3つ目です。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:04月09日(土)09:30-12:00
参加者:16名(男性:8名、女性:8名 初参加:1名、リピーター:15名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

スタンフォードのストレスを力に変える教科書
著者:ケリー・マクゴニガル
スタンフォードのストレスを力に変える教科書

金持ち脳と貧乏脳
著者:茂木 健一郎
金持ち脳と貧乏脳

超訳 ニーチェの言葉
著者:白取 春彦
超訳 ニーチェの言葉

自分の小さな「箱」から脱出する方法
著者:アービンジャー インスティチュート
20代読書会_自分の小さな「箱」から脱出する方法

それでもあきらめない ハーバードが私に教えてくれたこと
著者:林 英恵
それでもあきらめない ハーバードが私に教えてくれたこと

稼ぐ言葉の法則――「新・PASONAの法則」と売れる公式41
著者:神田 昌典
稼ぐ言葉の法則――「新・PASONAの法則」と売れる公式41

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
著者:岸見 一郎、古賀 史健
幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

あなたの右脳が全開する!―左右「二つの脳」を最高度に発揮する画期的ノウハウ
著者:トーマス・R. ブレークスリー
あなたの右脳が全開する!―左右「二つの脳」を最高度に発揮する画期的ノウハウ

20代読書会参加者の感想

いろんな分野の本が知れて良かった。(24歳・女性)

ポジティブ思考になる話が多かった。(24歳・女性)

色々な人の考えが知れて良かったです。(35歳・男性)

様々な本の話が聞ける。(27歳・男性)

純粋にinterestingです(22歳・男性)

04月06(水):だから本を読むのは止められない!!運命の出会いに感謝

これこそ本を読む価値だ!!と感じた出来事があったので紹介したいと思います。

それは、「No1メンタルトレーニング」というアスリートのメンタルトレーニングを読んだ時のことです。

なぜ、この本を読もうと思ったのか?

それは偶然の出来事でした。飛行機で隣に座った方からの推薦でした。

「何の本を読んでるですか??」

と、その方に話しかけていただいて会話が始まりました。それは社交辞令の一環だったんだと思います。

私も「どんな本を読むんですか??」と尋ねたところ、最近読んだ本として「No1メンタルトレーニング」という回答をいただきました。

正直、全く知らない分野の本でした。

「へえ、そういう本も面白いのかあ。」と思いつつも、話は全く違う話題に移っていきました。

本の話は、数分しかしなかったと思います。いつもだったら忘れてしまう程の会話でした。

でも、帰国してから気になって、購入して読んでみました。

そうしたら、その本には衝撃の内容が書いてありました。「この本を読まなかったら、どれだけ損してたんだろう…」と考えると怖くなるほどです。

この本を読んで長年の疑問が解消!!

私は、いつも疑問に思ってることがありました。

それは、「なぜ、同じ努力なのに伸びる人と伸びない人がいるんだろう??」というものです。

私は基本的に努力家な方だと思います。でも、残念ながら周囲の人ほど伸びません。

中学受験、高校受験、大学受験と勉強に膨大な時間を費やしました。でも、思うように成績は伸びませんでした。

大学時代も、ある競技で日本一を目指して膨大な時間を費やしました。でも、望んだような結果は得られませんでした。

なぜ、自分は望む成果を得られないんだろう??
努力量だったら、絶対負けてないはずなのに…
本当の実力で勝負できれば…

そんなことを常に思っていました。そして、その疑問への答えが、この本に書いてありました。

能力には2種類あるそうです。

1つは保有能力。もう1つは発揮能力。

能力をガソリンタンクに例えると、保有能力はガソリンタンクの大きさです。そして、発揮能力は本番で発揮できる能力です。ただ、全員が自分のガソリンタンクを100%使えるわけではありません。30%使える人もいれば、100%使える人もいます。

そして、この本のテーマは2つあります。

1つは、発揮能力をいかに保有能力の100%に近づけるか、ということです。

そして、もう1つは保有能力をいかに効果的に伸ばすか、ということです。つまり、同じ努力量でも伸びる人と伸びない人がいるということです。

この本を読んで、自分は典型的に伸びない人間だったと理解しました。

努力とは辛いもので苦しいものだと考えてました。そして、日々の努力も意義を考えることなく行ってました。

しかし、これは大きな誤りでした。

同じ努力、練習、勉強をしても伸びる人と伸びない人がいます。今はこの事実を見ても不平等だとは感じません。そこには理由があるからです。

そして、伸びる人になるか伸びない人になるかは、自分で選ぶことができるからです。

これが本を読む価値だ!!

「No1メンタルトレーニング」を読んだ時に、改めて2つの本を読む価値を感じました。

それは、

・自分では一生かけても体得できない真理に数時間で到達することができる
・関心外のジャンルの本を読むと、イノベーションが生まれる

です。

いやあ、それにしても本を読む価値って計り知れないですね。読書会を開催するようになってから、一層本の価値を感じるようになりました。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:04月06日(水)19:30-22:00
参加者:4名(男性:3名、女性:1名 初参加:1名、リピーター:3名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

アミ小さな宇宙人
著者:エンリケ・バリオス
アミ小さな宇宙人

レバレッジ勉強法
著者:本田 直之
レバレッジ勉強法

人間は自分が考えているような人間になる
著者:アール・ナイチンゲール
人間は自分が考えているような人間になる

絶望は私を鍛え、希望は私を動かす【朴槿恵自叙伝】
著者:朴 槿恵
絶望は私を鍛え、希望は私を動かす【朴槿恵自叙伝】

面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます
著者:西田 文郎
面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます

20代読書会参加者の感想

新しい話が聞けた。雰囲気が良かった。(27歳・男性)

04月02(土):なぜ今、読書サークルが熱いのか?

実は読書サークルが密かにブームになりつつあります。その人気の秘密を紹介したいと思います。

こんなあなたは読書サークルを求めている!

・読書を一人でしていてもつまらない。誰かと共有したい。
・読書を習慣にしたいので、強制的に本を読む状況に身を置きたい
・社外と交流を持ち、勉強をしたい
・合コン以外の場でコミュ力を向上させたい

こうした思いを抱かれている方は、読書サークルを楽しめると思います。なぜなら、同じ思いを持った参加者と交流し、有意義な時間を過ごせるからです。

読書サークルの中でも20代読書会がオススメな理由は、「東京の読書サークルを探している方へ、私が20代読書会を勧める3つの理由」に書かれています。

一体、なぜ読書サークルが熱いのか?

読書サークルが熱い理由。それは、知識創造型の読書が求められているからです。

知識創造型の読書???

そう思われる方も多いと思います。

経営コンサルタントとして著名な神田昌典氏は著書の中で、知識創造型の読書をこう説明しています。

今の時代に必要なのは「知識創造」型の読書
これも皆さんが仕事の現場で直面しているように、どの業界でも、これまで誰も直面したことのない問題や課題が次々と発生している。(中略)当然ながら、そうした問題の答えをズバリと書いてある本なんて、どこにもない。求められているのは、イノベーティブなアイデアや解決策を自らの頭で創造すること。既存の常識の枠を超える発想を生み出すことだ。

『バカになるほど、本を読め!』より

さらに、その知識創造型の読書の場が読書サークルだと述べています。

読書会は、現在、私たちが仕事で直面している、スキルアップ上の課題を解決する理想的な教育になるということだ。(中略)スムーズに古い船(情報化社会)から、新しい船(知識創造社会)へ乗り換えるために、読書会は素晴らしい架け橋を提供してくれるのだ。

『2022-これから10年、活躍できる人の条件』より

奇しくも、同様の内容をホリエモン(堀江 氏)も講演の中で述べられていました。近畿大学卒業式のスピーチです。特に最初の5分間は神田昌典氏と同じ内容を述べています。

つまり、今後活躍していくために必要なスキルが身につくため読書サークルが熱いのです。なぜなら、知識創造型の読書が求められているからす。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:04月02日(土)09:30-12:00
参加者:20名(男性:8名、女性:12名 初参加:10名、リピーター:10名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる
著者:ちきりん
20代読書会_未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

[現代語抄訳]言志四録
著者:佐藤 一斎
[現代語抄訳]言志四録

ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか?
著者:ダニエル・カーネマン
ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか?

なぜ、間違えたのか?
著者:ロルフ・ドベリ
なぜ、間違えたのか?

コネ持ち父さん コネなし父さん 仕事で成果を出す人間関係の築き方
著者:川下 和彦
コネ持ち父さん コネなし父さん 仕事で成果を出す人間関係の築き方

生き方―人間として一番大切なこと
著者:稲盛 和夫
生き方―人間として一番大切なこと

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる
著者:藤由 達藏
結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
著者:クリス・アンダーソン
フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

銭の戦争
著者:波多野 聖
銭の戦争

スタンフォードの自分を変える教室
著者:ケリー・マクゴニガル
20代読書会_スタンフォードの自分を変える教室

20代読書会参加者の感想

新しい話が聞けた。雰囲気が良かった。(27歳・男性)

03月30(水):【解説!!】読書は「アウトプット」が99%

読書会を開催して、改めてアウトプットの重要性を感じました。開催レポートとともに、「読書は「アウトプット」が99%」を解説していきます。

読書は「アウトプット」が99%の主張

読書は「アウトプット」が99%

本は読む(インプット)だけでなく「アウトプット」することで、もっと血になり肉となる−私が本書で言いたいのは、このことです。

「読後に何をするか」で、得られるリターンは、”ただなんとなく読んだ”ときに比べて10倍にも20倍にもなります。では具体的に何をするか-。その方法を紹介します。

読書は「アウトプット」が99%は、このような出だしで始まります。そして、本書の主張はこの出だしに凝縮されています。

具体的なアウトプットの方法を知りたい方は、「これなら忘れない!読書を有意義にするアウトプット方法」をご参照ください。

読書は「アウトプット」が99%の構成

1章 もっと「本の話」を誰かとしよう

今日の出来事を話すように「本の話」をする
「人に伝える」ことで、知識が知恵に変わる
できる人は、例外なく「要約力」を鍛えている
本で身につく「全体を俯瞰する力」
「教わる側」から「教える側」にまわる

2章 「速読」よりも「乱読」せよ!

「1日1冊」必ず読む私の方法
本を「斜め読み」でインプットする法
読書についての「4つの誤解」
本は「買いまくり」「読みまくる」こと
「まえがきの最初の3行」で買う本を選べ
「ベストセラーの立ち読み」で流行を知る
「濃い情報」がほしいなら本を読むしかない
本は「何冊か同時に読む」ほうがいい
読書を「毎日のルーチン」に組み込め

3章 読書を最高の「自己投資」にする技術

たとえば、「小説」をどう仕事に役立てる?
「ハウツー10%」の実践を目指す
情報は「受け取る」ものではなく「取りに行く」もの
余白に書き込み、汚しながら本を読め
「読書メモ」は”好きなように”書く
「読者レビュー」は批判的なものを参考に
あなたも今すぐ「書評家」になれる
ブログ、SNS…「ネット」で本をどう活かす?
メルマガで「最新情報」を手に入れる方法
「読書会」は”ゆるいルール”でやるのがコツ
周囲に「本の贈り物」をしてみよう
「著者に会う」ことも難しくない!
「電子書籍」について考えておきたいこと

4章 「お金を稼ぐ人」は、本をこう読む!

なぜ、社長は「古典」を読むのか?
読書は「上に立つ者」の仕事
一流の人は「スキル」よりも「仕組み」を学ぶ
「仕事と関係ない分野の本」が差を生む
難しい本の活かし方、やさしい本の活かし方
「感動」をアウトプットできるか
「読書モード」になる環境をつくる
読書時間をどう確保するか
「かっこういい本棚」をつくろう
「新聞・ネット・ニュース」の活用法

5章 私は、こんな本を読んできた

「明日から読書に活かせる」編
「お金について考えておきたい」編
「社会人としての生き方を考える」編
「人間関係に役立つ」編
「社会・世界について知る」編
「読んでおきたい古典」編
たった1冊の本に、人生変える力がある

読書は「アウトプット」が99%に学ぶアウトプット方法

読書は「アウトプット」が99%で書かれているアウトプット方法は、3つあります。

①「話す」

本の内容は人に話すことでより鮮明に記憶され、学んだことをいつでも取り出しやすく(思い出しやすく)なります。また、話してみることで自分がその本の何を理解して、何を理解していないのかもよくわかります。

②「書く」

書く作業は、本の内容をより深く理解する手助けになります。私は読書メモを取っているのですが、これは内容を忘れたときの備忘録としても非常に有効です。

③「行動する」

本に書いてあることは、一つでもいいから実践すべきです。特にビジネス書は読むだけでは意味がありません。行動するのは一番のアウトプットですし、そこまでしないと本を自分のものにできたとは言えないでしょう。

読書は「アウトプット」が99%の著者

藤井 孝一氏

経営コンサルタント。株式会社アンテレクト代表取締役。

1966年生まれ。慶應義塾大学文学部を卒業後、大手金融会社でマーケティングを担当、その後5年間の米国駐在を経て独立。中小企業と起業家の経営コンサルティングを始める。

また、ビジネスパーソンが会社から自立するためのノウハウについて、執筆、講演などの活動を行う。中でも、自らの起業体験を生かして考案した「会社を辞めずに、お金をかけずに低リスクで起業」する、全く新しい起業スタイルを「週末起業」と名付け提唱、一世を風靡する。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:03月30日(水)19:30-22:00
参加者:10名(男性:5名、女性:5名 初参加:6名、リピーター:4名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

ビジョナリー・カンパニー 2 – 飛躍の法則
著者:ジム・コリンズ
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則

「働く女(ひと)」の77のルール
著者:有川 真由美
「働く女(ひと)」の77のルール

銀の檻を溶かして 薬屋探偵妖綺談
著者:高里 椎奈
銀の檻を溶かして 薬屋探偵妖綺談

「心が凹んだとき」に読む本: 1日5分!“読む処方箋”
著者:心屋 仁之助
「心が凹んだとき」に読む本- 1日5分!“読む処方箋”

貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち
著者:藤田 孝典
貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち

ディズニーランドという聖地
著者:能登路 雅子
ディズニーランドという聖地

中谷巌の「プロになるならこれをやれ!」
著者:中谷 巌
中谷巌の「プロになるならこれをやれ!」

ポジティブな人だけがうまくいく3:1の法則
著者:バーバラ・フレドリクソン
ポジティブな人だけがうまくいく3-1の法則

伝え方が9割
著者:佐々木 圭一
伝え方が9割

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法
著者:Testosterone
筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

世界から猫が消えたなら
著者:川村 元気
世界から猫が消えたなら

20代読書会参加者の感想

同じ世代の人たちの話を聞けて楽しかった。もう少し自己研鑽しようと思いました。(26歳・女性)

色んなジャンルのトピックについて話すことができるので、今日も有益で楽しかったです。(24歳・女性)

読書している方から今後の世の中がどうなるか知見を得られて良かったです。(28歳・男性)

03月19(土):会社が合わないのは私だけじゃないって本当?

読書会の開催日を見る

ニュースレターを受取る1

20代読書会の詳細はこちら

私は20代読書会というコミュニティを運営しています。一部の参加者は「会社が合わない…」と悩む中、社外とのつながりを求めて参加してくださっていると感じてます。

会社が合わないと悩んでいるあなたへ

・同じ20代が周りにいない
・興味・関心が違い過ぎて、話が合わない
・政治的な動きに巻き込まれて人間関係が苦しい
・お局様に嫌われてしまった
・官僚的な体質で創造性がない

こうしたことで、会社が合わないと苦しんでる人もいるのではないでしょうか?

社会人になると、生活の8割は会社です。時間的にも精神的にもです。その会社が詰まらないのですから、苦痛としか言いようがないと思います。

私も会社が合わなかった…

私も会社が合わなかったです。特に1年目は苦しみました。当時、私は派遣のおばちゃんに囲まれて仕事をしていました。

その派遣さん達の話は、ほとんどが噂話と愚痴、不平、不満で、自分にとってはつまらないものでした。また、お局様のような存在の人が数名おり、その人達の覇権争いもありました。政治的な人間関係って本当に苦痛です。

そして、自分の本音を話せる人はおらず、興味のない話に表面的に合わせる日々でした。

飲み会も苦痛な時間でしかなく、「1次会で終われ!」と祈りながら過ごしていました(笑)。でも、願いは通じず、2次会の手配を行うことになることも多々ありました。

だから、会社が合わない辛さは分かります。

心から楽しめるコミュニティに参加しよう

「会社が合わない」と感じる人は、転職をすれば解決できるかもしれません。ただ、そんなに簡単に転職を決断できないのも分かります。

転職先でも同じ問題が起きるかもしれませんし、簡単に現状がから逃れていいのかも悩みます。また簡単に転職を繰り返していると、いずれ転職先がなくなるという心配もあると思います。

そこで、「会社が合わない」と感じる人に、私はリスクを取らずに視野を広げることとオススメしています。

それは社外のコミュニティに参加することです。

外に目を向けると、自分の想像以上に世界は広いです。そして、幅広い選択肢があります。そのことを知るだけでも心が軽くなると思います。

例えば、20代読書会には以下のような魅力があります。

・20代の同世代だけが参加する
・本についての話ができる
・同世代の友達が増える
・本を通じてフラットにディスカッションができる
・様々な価値観に触れて刺激を受けられる

視野を広げて客観的に自分を見つめ直すことができれば、解決策を見つけることもできると思います。現状に悩んでる方は、ぜひ一度20代読書会にご参加ください。きっと有意義な時間を過ごせると思います。

それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら
読書会の開催日を見る

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら
ニュースレターを受取る1

20代読書会の開催情報

日時:03月19日(土)09:30-12:00
参加者:17名(男性:9名、女性:8名 初参加:8名、リピーター:9名)
参加費:500円(会場での現金支払い)
会場:東京都中央区日本橋の公共スペース
アクセス:

東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅 6番出口 徒歩2分
東京メトロ日比谷線人形町駅 A2出口 徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅 4a出口 徒歩10分
都営地下鉄浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩7分

20代読書会で紹介された本

採用基準
著者:伊賀 泰代
20代読書会_採用基準

弘兼憲史流 「新老人」のススメ
著者:弘兼 憲史
弘兼憲史流 「新老人」のススメ

眠れなくなる宇宙のはなし
著者:佐藤 勝彦
眠れなくなる宇宙のはなし

バカになるほど、本を読め!
著者:神田 昌典
20代読書会_バカになるほど、本を読め!

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
著者:草薙 龍瞬
反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

マインドフル・ワーク―「瞑想の脳科学」があなたの働き方を変える
著者:デイヴィッド・ゲレス
マインドフル・ワーク―「瞑想の脳科学」があなたの働き方を変える

弱いつながり 検索ワードを探す旅
著者:東 浩紀
弱いつながり 検索ワードを探す旅

海賊とよばれた男
著者:百田 尚樹
海賊とよばれた男

成功のための未来予報
著者:神田 昌典
20代読書会_成功のための未来予報

運を支配する
著者:桜井 章一、藤田 晋
運を支配する

20代読書会参加者の感想

いつも以上にたくさんの本を紹介して頂けたので、読んでみようと思います。もう少し発言を積極的にしていこうと思いいました。(26歳・男性)

緊張しましたが、普段自分の読まない本の話ができておもしいです。(31歳・男性)

面白かった。あと、全然上手に発表できず悔しいので、リベンジしたい。(27歳・女性)

バックグラウンドが異なる人が多いので、様々な価値観を知ることができ、楽しく参加できました。ありがとうございます。(25歳・男性)

次は本を読んで参加します。(24歳・男性)